カーテンでお部屋をSTYLINGしてみませんか?カーテン・オーダーカーテンのご紹介サイトです

カーテンの歴史1 カーテンの歴史2 カーテンの基礎知識 カーテンの役割

 

 カーテン

建物には必ず「窓」があります。その役割は光りを部屋に取り入れたり、外とのつながりを持ち、また建物自体の表情を作ってくれたりもします。

新生活にソファベッドをこだわる人が多いと思いますが、私達が生活していく上で、「窓」は欠かすことの出来ない存在でしょう。その生活環境をよりよく生活していくには、「窓」の役割をある程度調節する事が必要となります。その、窓を調節する道具として誕生した物が、ブラインド、シェードや障子・すだれなどです。

カーテンは家具と同じようにお部屋を居心地をよくする為の重要な役割を持っています。外からの光りや視線を調節し、心身のときめきまでもデザインしてくれるカーテンはお部屋の雰囲気にあわせて変えるだけで、ガラリと雰囲気も違ってきます。

カーテンを替える事は、特に女性にとっては住み替えにも似たワクワクするちょっとしたイベントとも言えますよね。色やデザイン、さらにファブリックを選ぶだけで迷ったりしてしまいます。

最近では、カーテンだけに留まらず、壁紙や襖張替えまでご自身で模様替えする女性も増えているようです。

でも、住まい全体でカーテンを考える場合、全体的に考えることはもちろんお部屋ごとに必要なカーテン機能を見直して、改めてカーテンを見直すことも重要なポイントです。特にリフォームをした、新居を構えた、さらに住み慣れた部屋をそろそろ模様替えをしたい時などなおさらです。また、部屋に置いているソファやベッドにも気を配らないといけません。ソファやベッドとの色の組み合わせがおかしいと折角のカーテンも無駄になってしまいます。

そこで!!当サイトではカーテンの基礎知識からメンテナンスの仕方までカーテンに関するいろいろな情報を集めてみました。

カーテンについていろいろ知ることにより家全体のイメージアップになるばかりではなく、暮らしやすさを実感が出来るはずです。

recommend

用途に合わせて特注で製造も可能です。

電気炉

入谷エリアで学習塾に通わせたいとお考えのご夫婦へ。

入谷 学習塾

お電話からお見積もりのお申し込み可能ですので、お気軽にどうぞ。

東京 引越し

Last update:2017/9/28